廃車引き取り時の流れを知ってスムーズに取引しよう

廃車引き取り時の流れを知ってスムーズに取引しよう

車の玩具

廃車買取の流れ

動かなくなった車や事故にあって廃車になった車であっても買取してもらうことが可能です。廃車の買取時の流れを一緒に見ていきましょう。初めは、問い合わせや予約を行います。基本的に問い合わせにお金が発生することはないので、気軽に行っても大丈夫です。問い合わせの時に大体の見積もりを出してもらうことが可能です。車種や年式、走行距離や故障箇所などを伝えると、見積もりを出してくれます。

日程の決定から引取りまで

見積もり金額に納得したら、査定員が車を引き取りにいく日程を決めます。お客さんの都合に合わせて選ぶことが出来ます。そして、決めた日程に査定員が来たら、査定をしてもらいます。大体1時間程度では終わるでしょう。車の状態を細かく確認していきます。そして最終的な買取価格を提示します。買取価格に納得したら、そのまま売却となります。この時に車だけでなく必要書類も一緒に渡すので、揃っていない方は準備しておきましょう。

買取金額の支払いで終了

買取してもらうことが決まって必要書類を査定員に渡したら、買取金額の支払いになります。基本的に現金支払いになるでしょう。先程提示された買取金額を支払って買取の流れは終了となります。業者は車を引き取った後に、廃車登録などの必要な手続きを行います。手続きが終了したらその旨を書類などで伝えます。

廃車を高く売るためのコツ

no.1

1.専門業者を利用する

廃車は一般的な中古車買取業者だと、安く買取される傾向にあります。ですが、廃車を専門的に取り扱っている業者であれば、適正価格を分かっているので、安く買取されることはありません。買取業者を変えるだけで買取価格が上がるので、嘘だと思って試してみましょう。複数の業者を比較してみると分かりやすいでしょう。

no.2

2.インターネットを中心に業務を行っている会社

廃車を売る時には、店舗運営が中心の業者に売るよりもネットを中心に取引している業者の方が、買取価格が高くなっています。ネットでさまざまな申し込みを行うのでコストの削減を行うことが出来ます。無駄な費用が掛からない分を、買取価格に反映させられるのでネットを中心に買取している業者を利用しましょう。

no.3

3.手数料がかからない業者

買取価格が高くても、さまざまな手数料がかかってしまうと結局買取価格が下がってしまいます。それでは意味がないので、名義変更時の手数料や代行費用が掛からない業者を利用しましょう。買取価格ばかりに目がいってしまって見落としがちですが、買取価格と同じくらい大事なことなので必ず確認しましょう。

no.4

4.持ち込みで買取価格が上がる業者

これは、持ち込みが可能な方しか実践できません。持ち込みをするとキャッシュバックなどで買取価格を上げてくれる業者があります。出張費用が掛からないのでその分をキャッシュバックとして還元してくれているのです。もし業者が近くにあるのなら利用してもいいかもしれません。

no.5

5.なるべく早く手放す

廃車の車であっても、買取価格があります。その買取価格は常に変わり続けているのです。買取価格が下がるのは一瞬なので、お金に変えたいと考えている方は、なるべく早く売った方がいいです。

業者選びが重要

業者によって買取価格が大きく変わります。上記で紹介したコツもほとんどが業者選びに関することです。絶対にひとつの業者だけをみて買取してもらうということは避けましょう。

広告募集中